外反母趾&脚やせにはオススメしにくい靴

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

脚やせエステ二十三夜/根本的な脚やせ/東京(@kawabatatakako)がシェアした投稿

 

◆外反母趾&脚やせにはオススメしにくい靴◆

 

 

『外反母趾が痛んできました』

 

 

『ふくらはぎが疲れやすく、太いのが悩みです』
とお客様。

 

 

 

 

ご愛用の靴拝見。

 

 

 

 

素敵なパンプスです。

 

 

 

 

しかし、
【外反母趾&脚やせ】にはオススメしにくい靴です。

 

 

 

理由1
●爪先が細すぎる

 

 

 

爪先が細いので素敵な訳ですが、
外反母趾になりやすい形です。

 

 

 

このお客様は、既に外反母趾でいらっしゃり、
履き続けると、さらに外反母趾が進行するのが
予想されます。

 

 

 

外反母趾は歩く際、アンバランスな歩行になりがち。

 

 

 

アンバランス歩行が、脚をむくませ、
太くさせやすいです。

 

 

 

理由1
●足の甲をあまりカバーしていないデザイン

 

 

 

足の甲が広く露出するので、素敵なのかも
しれませんが、

 

 

 

 

こういうタイプの靴は、
【足裏をしっかりしならせて歩きにくい】です。

 

 

 

 

もし、足裏をしならせて歩くと、
カカトがスポスポ脱げやすいです。

 

 

 

 

従って、ペタペタ歩きになりがち。

 

 

 

 

ペタペタ歩きは、ふくらはぎ筋肉の収縮を抑え、
むくませる原因に。

 

 

 

よって、外反母趾対策&脚やせには
オススメしにくい靴です。

 

 

 

 

長時間歩く際には履かないようにしていただきたく、

 

 

 

人前に出るときだけ履くように
されるのが良いと思います。

 

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 『靴に脚やせインソール入れたらグラグラしません』byお客様

  2. 正しくスニーカーを履く。脚やせの基本

  3. 脚をむくませやすい、お客様のパンプス

  4. 大きすぎる靴。ししゃも脚の原因

  5. スニーカーを履くとき【かかとトントン】

  6. 足元グラグラスニーカーは脚やせしにくい