足元が揺れる厚底靴 → 太いふくらはぎの原因に

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

脚やせエステ二十三夜/根本的な脚やせ/東京(@kawabatatakako)がシェアした投稿

 

 

◆足元が揺れる厚底靴 → 太いふくらはぎの原因に◆

 

 

 

『自分なりに脚やせを頑張っていますが、脚が細くなりません』
と、フットカウンセリングでご来店のお客様。

 

 

【ご愛用の厚底靴】での歩き姿拝見。

 

 

常に足元がグラグラ。

ふくらはぎもグラグラしています。

 

 

 

つまり、
足元のグラグラを
ふくらはぎで支えているのですね。

 

 

 

ふくらはぎには【体重分の重さ】が乗っているので、

相当の負荷が掛かっています。

 

 

 

筋トレと同じ感じです。

【筋肉がたくましく、太くなる原因】です。

 

 

 

セルフメンテの時間は多くて1時間くらいとのことですが、

靴で歩く時間の方が、圧倒的に長いですよね。

 

 

 

メンテナンスでは、脚への負担をカバーしきれないと
思います。

 

 

 

好きなものを身に付けることは大事です!

 

 

ですから、厚底靴を絶対に履いてはいけません!
とは言いませんが、

 

 

 

脚やせを望まれるなら、

厚底靴を履く時間は減らした方が良いと思います。

 

 

 

例えば、通勤の時は安定する靴を履き、

厚底靴はプライベートの時だけ履くなど、

履き替えをすると宜しいかと思います。

 

 

関連記事

  1. 靴は足に合う、脚やせを促すものを厳選

  2. X脚&ヒザの痛みのお客様の靴

  3. スニーカーを履くとき【かかとトントン】

  4. 厚底靴 → 脚むくむ原因

  5. ふくらはぎがたくましいお悩み → ピンヒールでグラグラ歩行

  6. 靴と足の一体感。脚やせの基本