下半身太りにお悩みのお客様。内股傾向

 

 

View this post on Instagram

 

Takako Kawabataさん(@kawabatatakako)がシェアした投稿

◆下半身太りにお悩みのお客様。内股傾向◆

 

上半身はスッキリMサイズ。
でも、下半身はLサイズ。

 

後ろ姿になると分りやすいですが、
内股傾向&X脚でいらっしゃいます。
この場合、ふくらはぎの外側が張り出しやすいです。

 

また、
内股&X脚の影響で
下半身が太くなりやすい歩きクセがつく傾向です。

 

改善策としては、
●歩きやすい靴。
●歩き方の矯正。
です。

 

関連記事

  1. 上半身意識する立ち方。脚やせの土台

  2. 立つとき脚が揃わない→股関節のゆがみ→下半身太い原因

  3. グラつく歩行 → 脚を太くさせやすい

  4. 肩の高さの違い → 股関節のズレ → 下半身太り

  5. 内側重心はふくらはぎ内側を太くする原因

  6. 太い脚にお悩みの方。フラつき歩行