脚のむくみ・下半身太りの方の傾向

 

 

画像のお客様、お二方とも、

『足首がないんです』

『脚がいつもむくんでいます』というお悩みをお持ちです。

 

同じお悩みを持つ方多いです。

お話を伺うと共通点があります。

 

●なかなか寝付けない

●朝起きても、疲れが残っている

●慢性的に疲れている

 

脚がむくみ過ぎると寝つきにくく、浅い睡眠になり、
浅い睡眠だと疲れが取れにくい。

悪循環ですね。

 

脚のむくみを放置しておくと、

セルライト化の原因にもなりますので、

むくみやすい状況にならないようにするのはキモです。

 

では、そうすれば改善に向かうか、ですが、

私なら、まず栄養の摂り方をチェックします。

むくみに悩む方の多くは栄養の摂り方がアンバランスな傾向です。

 

 

『良いと思った物を食べてます』

とか、

『何も考えないで食べてます』という方までいろいろですが、

 

脚のむくみが多い方は、
むくみやすい体質に加えて、むくみやすい食事をしているのは確かだと思います。
(二十三夜にご来店のお客様調べ)

 

『塩分の摂り過ぎ』を気にする方もいますが、

むくみは塩分のせいだけでもないと思えます。

 

もちろん、脚のむくみを改善するマッサージも有用です。

しかし、マッサージだけでは根本的なむくみ防止にはなりません。

食事からのアプローチこそが大事だと考えています。

 

今でこそ偉そうに、脚やせを語っておりますが、

私(川畑)は以前はむくみの女王でした。

なにしろ、ふくらはぎ47cmの過去を持ってますので、

むくみっぷりは相当でした。

↑証拠写真

 

ふくらはぎ47cm時代の食事は、

『脚をむくませたい人(そんな人いないけど)』の食事でした。

 

今の食事は違います。

ですので、むくみは断然減りました。

 

 

関連記事

  1. 疲れが溜まっていると【脚やせしにくい】

  2. 扁平足。そのままだと脚やせしにくい

  3. 【扁平足】ふくらはぎ太くしやすい。改善策の1つは

  4. 【股関節&骨盤にゆがみ】→下半身やせしにくい

  5. 内側重心はふくらはぎ内側を太くする原因

  6. 立ち方は脚やせに超重要