後ろの指を意識。脚やせウォーキング

 

 

View this post on Instagram

 

Takako Kawabataさん(@kawabatatakako)がシェアした投稿

◆後ろの指を意識。脚やせウォーキング◆

 

普段歩く時、後ろの脚を意識することは少ないと思います。

 

でも。

後ろの脚を意識すると、筋肉がしっかり伸び縮みし、むくみ予防に。

結果的に脚の形が変わっていきます。

 

 

どう意識するか。というと、
【後ろの足でしっかり踏み込む感じ】です。

 

 

ただし、これが出来るのは、【構造の良い靴で】です。

 

 

爪先の細いハイヒールで、しっかり踏み込もうとすると、
外反母趾になりやすく、たくましいふくらはぎを作りやすいので、
おススメしません。

 

 

関連記事

  1. 爪先方向ナイス&身体がブレない。脚やせ歩行基本

  2. グラグラせずに歩く練習

  3. 『すぐに脚がムクむ』お客様の歩き方

  4. 『ダイエット成功。でも下半身が変わらない』お客様の歩行

  5. 「ししゃも脚」のお客様の歩き姿

  6. 【親指側に傾く&底が固い靴】は脚を太くしやすい