脚やせウォーキング。理想的な爪先方向

ウォーキングレッスン中。 ●爪先方向は少し外側 ●重心は中央(小指側に傾く方が多いです) これが大事。 これ、脚だけで頑張ってもできにくいんです。 上半身。いわゆる体幹で身体を支える必要があります。 多いケースが・・・ 上半身を意識しないで歩く →ふくらはぎだけに頼る歩行 →脚に負担が掛かり過ぎ →脚太くなる パリコレとかのモデルさんって、ピンヒール履いても グラつかないで、格好良く歩いてますよね。 上半身で支えられるからだそうです。 すごく鍛えているそうですよ。 #ししゃも脚 #脚やせウォーキング #外反母趾 #脚やせ #下半身太り #下半身痩せ #上半身Mサイズ下半身Lサイズ #セルライト #美脚 #脚痩せ #ふくらはぎ痩せ #靴が合わない #糖質制限 #足裏のタコ #魚の目 #ダイエット #プロテイン #脚やせエステ二十三夜 #Beautifulleg #Troubleofthefoot #脚的痛疼 #在脚細 #脚線美

Takako Kawabataさん(@kawabatatakako)がシェアした投稿 –

ウォーキングレッスン中。

 

●爪先方向は少し外側
●重心は中央(小指側に傾く方が多いです)

このレッスンしているところです。

 

これ、脚だけで頑張ってもできにくいんです。

上半身。いわゆる体幹で身体を支える必要があります。

 

多いケースが・・・

上半身を意識しないで歩く →→→ ふくらはぎだけに頼る歩行
 →→→ 脚に負担が掛かり過ぎ  →→→ 脚太くなる

 

パリコレとかのモデルさんって、ピンヒール履いても
グラつかないで、格好良く歩いてますよね。

 

上半身で支えられるからだそうです。
すごく鍛えているそうですよ。

 

関連記事

  1. 歩行時、小指側で蹴るクセ→ふくらはぎ外側太くなる原因

  2. 脚やせウォーキング練習中 

  3. グラつく靴。太い脚を作りやすい

  4. 爪先方向内向き・足元グラつき → 太い脚になりやすい歩行

  5. 爪先方向ナイス&身体がブレない。脚やせ歩行基本

  6. 下半身やせしたいお客様の歩行