固い靴底。脚やせしにくい

 

 

View this post on Instagram

 

Takako Kawabataさん(@kawabatatakako)がシェアした投稿

◆固い靴底。脚やせしにくい◆

 

お客様の靴で歩いていただきました。

 

注目して貰いたい点は「足裏の動き」です。

【足裏の曲げが少ない】です。

理由は、靴底が固すぎるから。

 

理想的な歩行は、
●足裏をしっかり曲げる。
●指先まで使う
ふくらはぎ筋肉が収縮しやすいので、脚の流れが良くなり、むくみにくく。

 

靴底が固いとそれが出来にくいです。
ゆえに、
脚がむくみやすく、太くなりやすい訳です。

 

 

関連記事

  1. カカトが擦り減った靴。脚やせしにくい

  2. 靴と足の一体感。脚やせの基本

  3. 脚やせするなら【靴の履き方】も大事

  4. 外出時間が減った今、感じて欲しい【脚の張り減】

  5. 【ヒモをきちんと結んで靴を履く】脚やせの大事な要素

  6. 太いふくらはぎに悩むお客様のサンダル