【股関節のズレ】改善しないと、下半身細くなりにくい

 

●【股関節のズレ】改善しないと、下半身細くなりにくい●

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【股関節と下半身太り】の関係は深い!

以下のメカニズムを知ってね~。

 

1:
股関節がズレていると、
【これ以上ズレさせてはいけない!】と
お尻は太ももの筋肉が、
股関節を支えます。

 

筋肉が常に緊張して固く。

 

 

2:
固く緊張した筋肉は代謝が落ちます。
脂肪がつきやすく、
落ちにくく!

 

 

3:
冷えが加わるとムクミに。
ムクミは脂肪と結合して
セルライト化~!

 

 

いやだわ~!

 

 

ですから!
股関節のズレは美容面で放置してはいけませんし、

 

 

後々の股関節の痛みの軽減のためにも
対処した方がいいです!

 

 

(川畑はもともと股関節が良くないので、
気を抜くと痛くなります)

 

 

二十三夜ではまずサロンにて
お客様の股関節のズレを改善し、

 

 

それからはお客様自身で
整った股関節を作れるように
アドバイスしています。

 

 

二十三夜にご来店しなくなっても
ご自身で改善できようにならねば、
意味ない、と思います(*^_^*)

 

 

下半身やせするには、
【股関節の状態】を知ることが
必要なのはわかっていただけましたか?

 

 

股関節がズレているかどうか、
確認してくださいね。

 

 

普段通りに立ってみて、
脚にズレがあれば、
ほぼ【股関節がズレている】はずです!

 

 

 

関連記事

  1. 足首曲がりにくい → 足首むくむ原因に

  2. 上半身意識する立ち方。脚やせの土台

  3. 赤ちゃんのおむつ替えする方。座り方注意です

  4. ふくらはぎ外側太くてカチカチ【外側重心】

  5. 【土踏まず側に重心】→ふくらはぎ内側が太くなる原因

  6. 『脚が曲がっているのが悩み』とおっしゃるお客様の立ち方