脚やせウォーキング練習中。後ろの足裏の使い方

 

 

View this post on Instagram

 

Takako Kawabataさん(@kawabatatakako)がシェアした投稿

◆脚やせウォーキング練習中。後ろの足裏の使い方◆

 

脚やせウォーキング3回目のお客様。とてもお上手!

 

どこがお上手かというと・・・
●後ろの足裏が安定している。

 

足裏が安定できるのは、全身を意識できているからです。

 

 

【足裏だけ意識】するだけでは、安定しないのです。
全身が使えてこそ、この歩き方ができます。

 

 

この歩き方が自然に出来るようになった頃には、
足首がシュッと引き締まっていることが多いです。

 

 

関連記事

  1. ペタペタ歩きは脚が太くなりやすい

  2. モデル的ウォーキングで【ふくらはぎ外側太く】

  3. ペタペタ歩きは脚を太くしやすい

  4. 脚やせウォーキングのコツ・後ろ爪先を使う

  5. 『歩き方、コントロールできるものなんですね』byお客様

  6. 全身を意識して歩く→脚の形に徐々に変化が